【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内

 富津岬近くのはまべと中の島大橋





 −関東の記録−  .
関東100山記録 関東他登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


約2分  富津岬近くのはまべ


約4分  中の島大橋
 
 

  千葉県の富津岬や中の島の案内地図

 ■千葉の富津岬や中の島地図
 【グーグル地図】 

中の島
中の島
 

  富津岬や木更津の中の島の記録   H31.2.24

 ■富津岬近くの浜辺と中の島大橋を楽しみました。

  金谷港から登った鋸山 ⇒  車力道からの鋸山HP(31.2.24)
  日本寺の地獄のぞき  ⇒  地獄のぞきや羅漢さまのHP(31.2.24)

 Λ01.【12:33】大貫駅に到着。車で移動します。  γ(▽´ )ツ

 Λ02.富津公園に入ります。お昼にしました。アサリが名物。

 Λ03.富津岬への道が通行止。工事中でした。残念!  (・A・)

 Λ04.【13:30】歩いて富津の海岸に向かいます。すぐでした。

 Λ05.砂浜が広がっています。東京湾観音が見えます。 \(^_^)/

 Λ06.東京湾観音さまをズーム。      (・A・)

 Λ07.貝殻がたくさん落ちています。誰かが貝殻を並べていました。《C!》

 Λ08.富津岬の先端。展望台。かすみで富士山が見えません。  《C!大》

 Λ09.展望台をズーム。    γ(▽´ )ツ  《C!さらにズーム》

 Λ10.しばらく波音を聞きました。     ヾ( `▽)ゞ

 Λ11.富津岬近くの浜辺から出ます。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 Λ12.【13:47】車で移動中。木更津へ。    (・∀・)。

 Λ13.【14:06】中の島大橋の入口。駐車場の横です。  《C!説明》

 Λ14.船が通るから橋が高いです。曲がりくねって上へ。

 Λ15.対岸に中の島。貝堀場があります。    o(^▽^)o

 Λ16.広い幅。車が通ることがあるのでしょう。  ヾ( `▽)ゞ

 Λ17.駐車場を見下ろしました。まだ上がっているところです。

 Λ18.いよいよ最上部。下を見たらちょっと怖いかも。 (・∀・)

 Λ19.橋の上の道は丸くなっています。    o(^▽^)o

 Λ20.港が見えます。木更津の町。   \(^_^)/ 《C!大》

 Λ21.北西の方にアクアラインの橋が見えます。  γ(▽´ )ツ  《C!大》

 Λ22.ピークから下ります。体力使いました。   (・∀・)

 Λ23.アクアラインをズーム。    ヾ( `▽)ゞ

 Λ24.貝堀場です。誰もいないので閉園日のようです。

 Λ25.南の富津岬の方を眺めました。     \(^_^)/

 Λ26.木更津の自衛隊を見ながら下ります。   ヾ( `▽)ゞ

 Λ27.中の島はきれいな草原の公園です。     γ(▽´ )ツ
中の島公園

 Λ28.【14:18】中の島に上陸しました。     \(^_^)/
中の島公園

 Λ29.中の島公園。遊具やベンチがあります。  o(^▽^)o 《C!大》
中の島公園

 Λ30.中の島公園を少し散策しました。    γ(▽´ )ツ
中の島公園

 Λ31.中の島大橋。おもしろい形の橋です。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 Λ32.近くから橋を眺めました。    ヾ( `▽)ゞ

 Λ33.岸まで距離が短いです。中央は深いのでしょう。

 Λ34.再び橋の最上部。高く登ってから下ります。 (・∀・)

 Λ35.天気がよくて明るい景色の橋歩きでした。  \(^_^)/

 Λ36.【14:50】車で木更津駅に移動。電車に乗って千葉駅へ。



 

    富津岬や木更津の中の島の日記   H31.2.24

 朝は横浜にいました。早朝移動でフェリーに乗って、8時に千 葉県の金谷港に到着。そのまま鋸山に登りました。そして日本寺 の地獄のぞきや羅漢エリアをまわって下山し、浜金谷駅から電車 移動。大貫駅で下車しました。

 友人と合流して車で移動。富津市です。富津公園に入りました。 先に昼食。アサリが名物でした。いよいよ楽しみな富津岬、先端 が気になります。

 なんかおかしいぞ。ガーン! 車道のゲートが閉まっています。 えっ、なんで、、、観光地でしょ。。。 オリンピックに向けて 整備しているようです。工事中だとか。。。

 離れますが海岸にでて広い砂浜を眺めることにしました。晴れ て明るい景色。遠くは白っぽくてかすんでいます。近くに東京湾 観音様が見えます。対岸の横須賀の町はうっすら見えています。 東京の方はよくわかりません。

 富士山が見えないのも残念。位置を教えてもらいました。砂浜 の先に展望台が小さく見えます。あの先が富津岬だそうです。 いつか行くこともあるでしょう。波音をしばらく聞きました。

 パラグライダーをしているようです。砂浜と海なら安心して着 地できそう。貝殻がけっこう散らばっています。流れてきてたま ったんですね。夏は賑やかな浜辺の様に思います。

 長居せずに車で移動。工場の煙突を見ながら木更津に入りまし た。海岸から離れたようですが、また近づきます。港が見えて人 がけっこういます。お店があるから集まっています。ゆっくり進 んで駐車場に入りました。

 きれいな赤い橋。なんでこんなに高いのか不思議に思います。 大型船が通るのでしょう。さっそく中の島に渡ります。それにし てもゆるやかに曲がりくねって高度を上げます。

 よく考えてみました。幅が広いので、このカーブだと車が曲が れます。小型車が中の島に渡るのだとわかりました。見たいです。

 中の島大橋の上は見晴らしがいいです。無料の橋。木更津駅の 方に高い建物が集まっています。手前に港があります。貨物船が 停泊しています。自衛隊の基地も近くにあります。

 北西方向に長い橋があるようです。あんな橋があったかな?  アクアラインです。見えるんですね。その左奥に羽田空港がある はず、、、視界が良ければ見えるのでしょう。

 南側に富津の海岸があります。鋸山はもう見えていないでしょ う。太平洋が広がっています。太陽の方向。海がきらめいていま す。中の島の横に浅瀬が広がっています。あそこが貝堀場のよう です。今はだれもいません。

 くねくね曲がりながら下りて中の島に上陸。人工の島かなと思 ったりします。きれいに整備された公園。水道があって水がでま す。送水管があるんですね。草原で遊ぶのも楽しそうです。

 橋の下の海も眺めました。近くは深くありません。ほんとに大 型船が通るのか? 漁船が通りました。再び橋を渡ります。戻る 時は軽く眺める程度。また来て景色の写真を撮りたいです。

 中の島大橋を楽しんだから木更津駅に移動します。近くでした。 前に下車したことあるけど覚えていません。このあと宿泊するた めに、千葉駅に移動。電車の中でうつらうつらとしています。

Copyright © 2012 関東の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































出会い系あるある