【広告】 体育館用ドレッシングオイルで床のお手入れ 詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。  詳しくは⇒ 自作ホームページ案内


  東京湾フェリーの旅、久里浜から金谷へ







 −関東の船旅記録−  .
関東100山記録 関東他登山記録 日本百名山登山記録 山道歩の登山記録


約10分  久里浜から金谷への船旅


約2分です。 京急久里浜駅から久里浜港へ
 
 

  東京湾フェリーの案内地図

 ■東京湾フェリーの地図
 東京湾フェリー【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 東京湾フェリー【電子国土基本図参照】・・・クリックで拡大     地図閲覧サービス(ウォッちず)
東京湾フェリー
 

 久里浜港からの東京湾フェリーの記録  H31.2.24

 ■京急久里浜駅からJR浜金谷駅に移動。朝のフェリー船旅を楽しみました。

  金谷から登った鋸山 ⇒  鋸山登山のHP(31.2.24)
  日本寺の地獄のぞき ⇒  地獄のぞきと羅漢さまのHP(31.2.24)


 Z01.【6:50】京急久里浜駅から歩いて港に向かいます。 (2回目)
京急久里浜駅

 Z02.標識を見て久里浜港へ。バス路線使用。  o(^▽^)o

 Z03.天神社があります。梅が咲いていました。   (・A・)
天神社

 Z04.駅と港の標識。あと1400m。     ヽ(゚◇゚ )ノ

 Z05.桜が咲いています。      \(^_^)/

 Z06.海が見えました。ここで右に曲がります。   γ(▽´ )ツ

 Z07.ペリーさんやゴジラが目立っています。   ヾ( `▽)ゞ

 Z08.港が見えました。ここで左に曲がります。   ヽ(゚◇゚ )ノ

 Z09.フェリーがいます。金谷丸。あと8分。    o(^▽^)o
金谷丸

 Z10.【7:12】久里浜港です。キップ売場に入りました。   《C!中》
久里浜港

 Z11.フェリーへの通路。2階です。     (・∀・)

 Z12.乗船しました。7:20出港の便。あと4分。

 Z13.広い客室です。     o(^▽^)o    《C!反対》
金谷丸

 Z14.売店。おいしそうなものがいっぱい。     \(^_^)/
金谷丸

 Z15.1つ下の客室です。      γ(▽´ )ツ
金谷丸

 Z16.車両デッキの様子。    ヾ( `▽)ゞ
金谷丸

 Z17.【7:20】久里浜港から出港します。     \(^_^)/
久里浜港

 Z18.船が旋回して桟橋から離れていきます。   (・∀・)
久里浜港

 Z19.屋上デッキです。少し風がありました。    γ(▽´ )ツ

 Z20.海岸から離れます。どんどん埋め立てしてますね。  《C!大》

 Z21.北の遠く方がかすんでいます。     (・∀・)

 Z22.三浦市の三崎の方向。     ヽ(゚◇゚ )ノ

 Z23.けっこう漁船がいます。    \(^_^)/

 Z24.中間点を過ぎています。だいぶ久里浜から離れました。  

 Z25.煙突が見えます。北東の千葉の工場もかすんでいます。

 Z26.太平洋。水平線が丸く見えます。     ヾ( `▽)ゞ

 Z27.千葉県の海岸。近づきました。逆光。    γ(▽´ )ツ

 Z28.朝の鋸山を眺めています。      \(^_^)/

 Z29.金谷港に近づいています。      o(^▽^)o
金谷港

 Z30.金谷港です。鋸山のロープウェが見えます。  ヾ( `▽)ゞ

 Z31.金谷港から久里浜が見えます。   \(^_^)/  《C!大》

 Z32.【8:00】金谷港に到着。晴れています。     γ(▽´ )ツ
金谷港

 Z33.船から下りました。乗場からでています。  o(^▽^)o
金谷港

 Z34.朝早いから港の店が閉まってました。     (・A・)
金谷港

 Z35.港から離れて鋸山に向かいます。   γ(▽´ )ツ



 Z36.浜金谷駅交差点。    ヽ(゚◇゚ )ノ

 Z37.浜金谷駅です。     \(^_^)/
浜金谷駅

 Z38.浜金谷駅のホームです。     o(^▽^)o
浜金谷駅



 

  久里浜港からの東京湾フェリーの日記  H31.2.24 

 神奈川で東京湾フェリーに乗る時に、歩きだとJR久里浜駅や京急久里浜駅から久里浜港に移動しなくてはなりません。2km以上ある距離です。バスやタクシーもありますが、時間があったので歩いてみました。

 30分あるけど京急久里浜駅でパンを買って移動。ずっと前に一度歩いているけどうっすらとしか覚えていません。バス路線沿いにいけば大丈夫でしょう。

 大きなイオンがありますがまだ閉まっています。すでに車がよく通ります。早咲きのサクラが咲いていました。温かいところですね。日がさして寒くなかったです。出港8分前にターミナルに着きました。

 久しぶりに乗る東京湾フェリーです。「かなや丸」、運賃が500円だったのに今は720円でした。燃料費や消費税で変わりますね。キップを買って2階から船に乗りました。どきどきします。

 やはり大きな船です。シーズンや時刻によってかなり多くの車が積載されるのでしょう。この便は少ないと感じましたが、ゴルフに行く人がけっこう徒歩で乗船していました。バック置場があります。

 まずは船内の撮影。船室や売店をまわります。おいしそうなものが並んでいて、みんながならんでいました。船旅を楽しむのでしょう。7時20分、静かに出港しました。あれっボーって鳴ったのかな。

 船室から出て出港を撮影。まだ寒い季節だけど、晴れて温かい日でした。風があるからいくらか寒さを感じます。手袋は必要。船の振動もあってカメラがいくらか揺れます。

 湾内で旋回して船尾から久里浜港を眺めています。朝日を背に受けて神奈川県とお別れ。桟橋から離れていきました。高い煙突が見えます。埋め立てられて工場が増えたようです。

 おだやかな波の日。晴れていますが遠くが白くかすんでいます。三浦半島がはっきり見えたらよいのですが、、、横浜に住んでいた時があるので三崎の方も何回か行きました。

 海岸から離れても久里浜の町が見えます。富士山が見えたらうれしいのですが、視界が悪かったです。東京湾を眺めます。北に高層ビルが見えるはずですが、、、ランドマークタワーなど見えなくて残念。

 漁船が行き来しています。海の中央に近づくと、大型の貨物船がけっこう見えました。コンテナをたくさん積んでいます。このフェリーは横断だからかなり注意して運行していることでしょう。接近することはなかったです。

 太陽の方向はまぶしいです。千葉の山もうっすらとかんすんでいます。近づくにつれてよく見えてきます。鋸山など撮影したいけど、逆光なので暗い陰として見えています。石切場が見えたら面白いのですが、午後なら順光になって見えるかも。

 長く外にいたら疲れるので、室内で休んでいる時もありました。窓から外を見ていますが、砂ぼこりがあるから撮影に適していません。船首側に展望デッキがあればいいのですが、、、千葉県の撮影は復路の便がよさそうです。

 40分の船旅。8時に金谷港に到着。船が旋回して着岸しました。下船するところは同じでした。撮影していたので、みんなより遅く船から下りました。急がなくてもゆっくり下りられます。

 ターミナルの中を歩きます。久里浜はお店が開いていたのに、ここはネットがかかったままオープンしていません。そとの店が開店準備中でした。キップ売場は人がいました。

 これから鋸山に向かいます。とても天気がよくて青空が見えていました。広い駐車場。金谷港の建物もきれいな色彩です。ゴルフの人たちはさっさとバスに乗って移動していきました。すでに乗船が始まって、出港の準備をしていました。

Copyright © 2012 関東の登山記録 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 埃取タオル



















































出会い系あるある